知っててよかった!ブランド品の高価買取方法3選

保存状態が良いと買取アップ

ブランド品は汚れやキズが少なく、保存状態が良い品物は、高く売れやすいです。買取店の査定スタッフは隅々までよく見て査定をするので、自分で落とせる汚れやホコリや取っておきましょう。革製品やアクセサリーは、専用クリーナーで磨いておけば、光沢感が出ます。洋服やカバン、財布のポケットに私物が入ってないかもよく確認しておくとよいです。綺麗にしておくことで、買取金額も上がるので、お手入れをしてから買取店を利用しましょう。

付属品を付けて買取アップ

買取店に品物を売る時には、商品購入の際の付属品を付けて売れば、より高く売れます。付属品は、箱や袋、購入した日付やお店が記載されているギャランティカードです。ブランド品かどうかを証明できる保証書も一緒に売るとよいです。付属品があれば、ブランド力がアップしますし、商品を買われるお客さんにも信用してもらえるので高値で買取してもらえます。コピー商品が出回っていることもあるので、付属品があれば信頼度が増します。

複数のお店を比較して買取アップ

ブランド品をどうせ売るなら、どこの買取よりも高く売りたいと誰もが思うことでしょう。複数の買取店へ売りたい品物を査定してもらうことによって、1番高値で売却できるお店を見つけることができます。足を運んで各買取店に査定依頼する方法や、お店のホームページから電話やフォームを利用して査定を申し込む方法があります。直接来店する場合は、値段交渉ができるというメリットがあります。インターネットからの査定依頼ですと、お家にいながら楽に大まかな査定額を知ることができます。

ブランド買取に一番大切なのは、未使用であるかどうかです。使用済みだと大きく査定が下がってしまう為、未使用で保管しておくのをおすすめします。